株式会社ひまわりコーポレーション

地元密着の葬儀サービスを提供する中世田谷で承った葬祭の様子をレポート

お見積り・資料請求・お問い合わせ

ブログ

葬祭業の現場で活躍するスタッフの様子を解説いたします

家族葬・火葬・一日葬などの様々な葬祭について実例を説明

地域に根差した葬儀屋のスタッフとして、家族葬だけでなく、コロナ禍でニーズが増えている火葬・一日葬について解説しております。実際に世田谷で担当した葬祭業務を例に挙げながらサービス内容を詳しくレポートしています。
コロナ禍の対応に追われながら、ご遺族様の大事な式典を担当するにあたり、時代の要求に対応しつつ故人様を偲ぶというお葬式の本質を第一優先として日々業務にあたっており、そうしたスタッフの普段のサービスのあり方についても触れております。

かつてはどの住居にも仏間が多くありましたが、 現代の多様化した住宅環境では仏間のない家の方が多く、仏壇の置かれる位置に悩まれる方も多いのではないでしょうか? 今回は仏壇の向きや置き場所につい…

火葬の際、棺の中に入れてはいけないものや、火葬の手続き、流れをご紹介いたします。【火葬インドからの伝来】火葬とは、葬送手段のひとつで、仏教の起源であるインドから伝来しています。荼毘に付すの…

こんにちは!お葬式のひなたです。 今週のお葬式のひなたの更新情報をお知らせします。【お葬式のひなた】 コラム 法要とは https://bit.ly/3GH9jNH川崎市の火葬料金について https://bit.ly/3HQ6HP0葬儀…

区民葬戦後間も無く、一般大衆の生活がまだ豊かでなかった時代に、困っている人達の為に東京の葬祭業協同組合が東京都に働きかけて、当時都民葬と言う通常より安い価格で葬儀が出来る制度を作り、発足し…

東京23区内では圧倒的に民営の火葬場が多い状況です。また、民営の火葬場の料金は、板橋区の戸田葬祭場59,000円以外は全て75,000円です。 東京都下の民営火葬場である多磨葬祭場・日華斎場は78,000円。東…

事前準備がとても大切です。1.まずは下調べ○葬儀のための保険に加入しておく 参列者が見込めない、もしくは家族だけでお送りしたいという方は、葬儀のための保険への加入がお勧めです。 少額短期保険等…

火葬場は大きく分けて公営と民営の2種類タイプがあります。都内23区内は民営の火葬場の方が多くあります。 公営と民営の違いは、やはり料金です。 公営は自治体が運営しているので、対象の区民または市民…

葬儀の費用は、葬儀にかかる総費用と考えてる人がほとんどだと思います。 しかし、実は葬儀社の見積りには、通夜ぶるまいなどの飲食接待費などは葬儀費用とは別に計上されています。 どのくらいの人数の…

お葬式のひなたでご用意している葬儀プランの金額には火葬料金は含まれていません。 火葬場によって、料金が変わってきてしまうためです。 また、どの火葬場が使用出来るかも、葬儀の依頼が入った時点で…

法要は、「追善供養」と言われることがあります。 亡くなった人が冥土に行った後の幸せを祈る、つまり冥福を祈るためのものです。 そのための、ご住職が読経することを「法要」と言います。 一方「法事」…

地元で丁寧な対応を常に心掛けている葬祭業店のスタッフとして、火葬・一日葬・家族葬について、日常業務の様子を通してレポートしております。実際のお葬式の様子を語りながら、葬祭サービスの内容やコロナ感染予防対策について分かりやすく解説しておりますので、より現実的なイメージを持ってサービス内容をご理解いただけます。
お葬式という、ご遺族様にとって人生の中で数度あるかどうかといった大事なイベントをサポートする立場として、ご遺族様のご意向に添える気配りの行き届いた丁寧なサービスをご提供できるよう、今後も精進してまいります。特に、大きく時代に影響を及ぼしている最近のコロナ禍においては、臨機応変な対応が求められておりますが、そうした状況にも迅速に対応しつつ、葬祭サービスの本質を失わない応対姿勢を心掛けております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。