返礼品についている清め塩の使い方

お見積り・資料請求・お問い合わせ

返礼品についている清め塩の使い方

返礼品についている清め塩の使い方

返礼品についている清め塩の使い方

現在、ほとんどの葬儀で、当日に渡す返礼品に清め塩がついています。
実は清め塩は宗教によって考え方の違いがあります。

改めて清め塩の使い方について、ご紹介いたします。

【清め塩とは?】
葬儀参列後、自宅の玄関先で身を清めるために使われる塩で、神道に由来しています。
本来、神道では海水で禊(みそぎ)を払うものでしたが、清め塩はそれを簡略させた日本古来の習慣です。
死に対する考えが「穢れ(けがれ)」というものであった神道では、自然へと還る肉体を「気が枯れる」ものと捉えていました。
しかし、仏教では生と死はひとつであり仏様になると考えられています。
ですが宗派の習慣によって自由に持ち帰られるよう、清め塩を用意する場合が多くあります。


【清め塩の使い方】
清め塩を使うのは自宅の玄関前で、在宅している人にお願いをします。
順序としては胸元・背中・足元となり、左右に清め塩を撒いてもらいます。自分で清める場合、肩越しに背中を清めてください。
また、一日葬などで火葬場から戻ったときのお清めには、手を洗う清め方があり、火葬場へ行かなかった人に柄杓で水をかけてもらいましょう。

 

【浄土真宗では使わない】
浄土真宗の葬儀では仏教本来の宗旨を考え、清め塩を使わない葬儀が増えています。
死は浄土の世界に生まれることで、お釈迦様のもとへ行くものという考えで「穢れ」ではないという考えがあります。

 

また、清め塩は本物の塩ではなく工業塩といって食べられない塩です。

塩ですが舐めたり食べたりしないようご注意ください。

株式会社 ひまわりコーポレーション

株式会社 ひまわりコーポレーション

所在地
【本 社】〒157-0073 東京都世田谷区 砧2-4-3
【府 中】〒183-0033 東京都府中市分梅町4-1-1 2F
【群 馬】〒371-0055 群馬県 前橋市北代田町462
【百合ヶ丘】〒215-0003 神奈川県川崎市麻生区高石1丁目23−8
電話/FAX
【本社】TEL:03-5727-0811
URL
https://sougi-himawari.tokyo/
代表者
代表取締役 増井 康高
資本金
1,000万円
営業エリア
東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県(一部地域を除く)
事業内容
冠婚葬祭に関するインターネットサービスの運営
冠婚葬祭に関するポータルサービスの運営
冠婚葬祭における仲介斡旋
冠婚葬祭に関する請負
冠婚葬祭の企画・立案
冠婚葬祭用品の販売及び仲介
生命保険の募集に関する業務
インターネットサービスの企画立案コンサルティング
各種イベントに関する企画立案コンサルティング
業務システムの開発及びメンテナンス業務
上記各号に附帯関連する一切の業務

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。