お盆の迎え方

お見積り・資料請求・お問い合わせ

お盆の迎え方

お盆の迎え方

日本に古くから伝わる、伝統的な行事のひとつ、お盆。
先祖を祀る夏の行事で、先祖の霊がこの世に戻ってくると言い伝えられています
それでは、お盆の意味や迎え方について、紹介していきましょう。

地域によって時期は異なる

全国的にみて、"お盆 = 夏"というのは変わりませんが、

7月13日からの「新盆」と8月13日からの「旧盆」の二種類がございます。

大多数の地域では"お盆 = 8月"となっていますが、例えば東京の一部の地域では7月にお盆を迎えるところもあるそうです。

お盆の準備

お盆は亡くなった先祖が帰ってきますので、様々な準備が必要です。

盆棚

まず、仏壇を綺麗にすることはもちろんなのですが、一般的に「盆棚」と言われる
特別な飾り付けも施します。
季節の野菜や果物、精進料理、お菓子、お花などを添えます。
特にきゅうり、なすを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
きゅうりは馬を表し、早くこの世に戻って来れるようにという意味が、
なすは牛を表し、お盆の終わりにゆっくりとした足取りであの世に戻れるようにという意味が込められています。

迎え火・送り火

お盆が始まる13日の夕方には、この世に帰ってくる先祖が道に迷わないように「迎え火」をあげる風習があります。
仏壇に盆提灯を飾ったり、玄関先でおがら(皮を剥ぎとった麻の茎)を炊いたりします。
また、お盆が終わる16日には先祖をあの世へ送り出すための「送り火"」があります。

地域や宗派によって内容が異なる

盆棚に飾るものや、その他諸々のしきたりは地域や宗派によって違いが出てきます。
そもそも浄土真宗では前述の準備をほとんど行いません。
なぜなら、お盆に先祖が帰ってくるという考え方がないのです。
ですので特別な準備は行いませんが、供養はしっかりと行う時期になります。

新盆

7月や8月のお盆に関わらず、「新盆(初盆)」には故人が亡くなってから最初に迎えるお盆という意味合いもあります。
最初のお盆は通常のお盆に比べいくらか盛大に行います。
身内や親族も読んで僧侶に読経していただいたり、集まってくれた方たちへ
会食でもてなしたりするケースが多くあります。

株式会社 ひまわりコーポレーション

株式会社 ひまわりコーポレーション

所在地
【本 社】〒157-0073 東京都世田谷区 砧2-4-3
【府 中】〒183-0033 東京都府中市分梅町4-1-1 2F
【群 馬】〒371-0055 群馬県 前橋市北代田町462
【百合ヶ丘】〒215-0003 神奈川県川崎市麻生区高石1丁目23−8
電話/FAX
【本社】TEL:03-5727-0811
URL
https://sougi-himawari.tokyo/
代表者
代表取締役 増井 康高
資本金
1,000万円
営業エリア
東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県(一部地域を除く)
事業内容
冠婚葬祭に関するインターネットサービスの運営
冠婚葬祭に関するポータルサービスの運営
冠婚葬祭における仲介斡旋
冠婚葬祭に関する請負
冠婚葬祭の企画・立案
冠婚葬祭用品の販売及び仲介
生命保険の募集に関する業務
インターネットサービスの企画立案コンサルティング
各種イベントに関する企画立案コンサルティング
業務システムの開発及びメンテナンス業務
上記各号に附帯関連する一切の業務

※お葬式のひなたは百合ヶ丘駅前商店街の加盟店
・お葬式のひなたは新百合ヶ丘エリアマネジメントコンソーシアムの加盟店
・お葬式のひなたは高石町会会員
・お葬式のひなたは高石商工創和会の加盟店
・お葬式のひなたは府中の森市民聖苑葬儀取扱事業者
・お葬式のひなたは川崎商工会議所に加盟
・お葬式のひなたは葬儀保険の代理店
・「イオンのお葬式」特約事業者
・「いい葬儀 」取扱店
・「葬儀レビ 」オススメ葬儀社
・「小さなお葬式 」指定事業者
#ひまわりファミリークラブ
#月会費0円
#年会費0円
#求人募集
#葬儀保険
#お葬式のひなた #ひなた #府中の森 #イオン
#小さなお葬式 #シンプルなお葬式 #いい葬儀
#聖苑 #東京 #神奈川 #千葉 #埼玉 #世田谷 #府中

月会費・年会費0円葬儀のひまわりファミリークラブ会員募集中

<<資料請求・お問い合わせ>>

<<求人特設サイトはこちら>>

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。